31システム法でオンラインカジノを攻略

31システム法でオンラインカジノを攻略

オンラインカジノを攻略する31システム法とは

この投資法が有効なのはイーブンベッド(1対1・・2倍)ゲームです。

あまり使える方法と思われがちですが・・記者はお勧め出来ます。

まず賭け金を31用意します。

賭け方を・・A・・B・・C・・D・・と4段階に分けます。

  • 段階A・・・1回目賭け金『1』・・2回目賭け金『1』・・3回目賭け金『1』
  • 段階B・・・1回目賭け金『2』・・2回目賭け金『2』
  • 段階C・・・1回目賭け金『4』・・2回目賭け金『4』
  • 段階D・・・1回目賭け金『8』・・2回目賭け金『8』

と、このようにします。これが基盤です。

やり方は、一度勝てば段階を上げて2回目の金額を賭けます。

(正し・・段階Aの1回目負けて、2回目勝った時は、段階Bの1回目で勝負する・・

段階Aの1回目、2回目で負けて、3回目で勝ったら、段階Bの1回目で勝負する)

このように賭けをやり・・どこかで連勝したら損失を取り戻し利益が発生します。

1サイクル終了の目印は

2連勝したら・・終了・・初めからスタート

連勝なく9連敗したら・・終了・・初めからスタート。

この条件を満たしたら最初からスタートする投資法です。

この31投資法はメリットが連勝すればいいだけ・・バカラみたいに

勝率50%みたいな勝負・ルーレットの赤・黒の勝率50%で

2回連勝すれば利益が出るので、確率上なら連勝は多々あります。

逆にデメリットは、利益が時間が掛かる上に少ない!

でも、使う金額が1倍で行うなら、最高31ドルで

9連敗しても損失は31ドル確定なので、

損失ダメージが、他の投資法より安定していて

少ないのがとても良い所です。

因みに何故記者はお勧めするとかと・・

まず、投資金が最高でも31ドルと言う事です。

所持金が少ないと負けた時に熱くなり結果負けてしまうからです。

ギャンブラーは熱くなる者です。

31システムを徹底する事により、1サイクル終了しても、

例えば100ドル持ち金スタートでも、2サイクル行えるチャンスがある。

124回でのライブバカラでデータを取り、

ペイアウト率・・103.6%をマーク(勿論、99%以下、下回る事もあります)

100ドル×103.6%=3.6ドルプラス結果になりました。

コツコツ地道に稼ぎ・・今日はここまで稼ぐ!と目標を

決めて31システムを行ってみるのも良いですよ。