グランドマーチンゲール法でオンラインカジノを攻略

グランドマーチンゲール法でオンラインカジノを攻略

オンラインカジノを攻略するグランドマーチンゲール法とは

この投資法は、マーチンゲール法のパワーアップと思って下さい。

1単価(1ドルベース)で賭けたとして・・マーチンゲール法を行うと

勝った時に、負け分回収と『+1ドル』の利益が出ます。

正直・・回収出来ても1ドルは少ないですよね。

それをパワーアップしたのが『グランドマーチンゲール法』です。

積極的に利益を取れるので、勝った時の利益額は大きいです。

グランドマーチンゲール法は、負けたら次の賭け金を(2倍+1)にしていく戦法です。

例・・50%の勝率・・バカラでの勝負で1ドルからスタート。

  • 1回目・・賭け金1ドル
  • 2回目・・賭け金3ドル・・(数式・・全体負け金1ドル×2倍+1ドル)
  • 3回目・・賭け金7ドル・・(数式・・全体負け金3ドル×2倍+1ドル)

と、このように行います。

もし配当が1対1(2倍)の時の利益は(3回目の場合)

賭け金7ドルで2倍になり14ドル・・差引7ドルの利益で

負け金3ドルなので・・TOTAL4ドルの儲けが出ます。

マーチンゲール法だと必ず勝った時は儲けは1ドルですが。

グランドマーチンゲール法は、勝った時の利益が大幅に出ます。

でも利益が出る分、リスクも大きいです。

負け続けた時は、マーチンゲール法より大幅に賭け金が膨らみます。

例・・1ドルからスタート(負け続けた時の次に必要な賭け金)

  • 1回目・・1ドル
  • 2回目・・3ドル・・累計4ドル
  • 3回目・・7ドル・・累計10ドル
  • 4回目・・15ドル・・累計22ドル
  • 5回目・・31ドル・・累計46ドル
  • 6回目・・63ドル・・累計94ドル
  • 7回目・・127ドル・・累計190ドル
  • 8回目・・255ドル・・累計382ドル
  • 9回目・・511ドル・・累計766ドル
  • 10回目・・1023ドル・・累計1534ドル

と、このような数字が出ます。

マーチンゲール法の時は10回目の時の賭け金は

512ドルになります・・約3倍のリスクになるのです。

でもマーチンゲール法だと勝っても+1ドルです。

10回目のグランドマーチンゲール法で勝った時は

何と 257ドルの利益です。

(数式・・10回目賭け金1023ドル×2倍=2046ドル

2046ドル-10回目の賭け金1023ドル=1023ドル儲け

1023ドル儲け-9回目までの累計賭け金766ドル=257ドル儲け)

と、賭け金も大きくなりますが、その分利益も大きくなるのが特徴です。

マーチンゲール法と同様の弱点は忘れずに!!

負け続けると直ぐに賭け金が膨らむ為、

オンラインカジノのMAXベッドに到達しやすく

最大ベッドまでしか賭けられない事です。

それを考えるとリスクは非常に高いです。

使い方としては、イーブンベッドの勝負で

何回に一回はパンクするので、回数を決めて行った方が

賢明かもしれません。追いかけると直ぐにMAXベットに到達してしますので。

自分の予算と相談して、1サイクルで行う事が良いと思います。